商売繁盛のヒント

令和の時代に日本の成長産業は農業だと考える。 コメや牛肉を筆頭にブランドが確立されており、日本生きた外国人が 日本の農産物の質の高さを認識して世界に広めている。ただ農業従事者の減少と高齢化を考える
続きを読む

バックナンバー