「西村晃のマーケティングの達人 大繁盛の法則」企業経営・売上アップのヒントを提供

今週のズバリ

月別バックナンバー

企業が国家を超える可能性

2019年7月22日

国家が国家としての権威を保つには軍事力と通貨を握ることだと思う。
EUが統合されてユーロ経済圏ができたことで、EU域内が一つの経済圏を構成したことは記憶に新しい。
民間企業フェイスブックが暗号資産(仮想通貨)を発行することで世界共通通貨になったとき、世界の国々は中央銀行としての権威を保てるのか大きな問題を抱えそうだ。
IT企業がついに国家を超えることになるかもしれないという意味で、注目される。
パリ近郊シャンティイで開かれた先進7カ国(G7)財務相・中央銀行総裁会議は米フェイスブック(FB)が計画する暗号資産(仮想通貨)「リブラ」に関し、重大な懸念を共有、規制を含めた対策を早急に取りまとめることで一致した。
議長国フランスのルメール経済・財務相が記者団に明らかにした。
FBなどIT大手を対象としたデジタル課税を巡り、G7は新たな「規則」が必要との認識を共有し、税逃れを封じるために合わせて法人税の最低税率を定めるべきだとの方向性でも合意した。