「西村晃のマーケティングの達人 大繁盛の法則」企業経営・売上アップのヒントを提供

今週のズバリ

月別バックナンバー

「そんなことわかっていたじゃないか」

2019年11月11日

こういう事案が多すぎるとおもいませんか。
東京五輪は暑すぎる。
ドーハより過酷だとしてマラソンや競歩を今頃になって札幌に変更するのはアスリートファーストだって?
それなら最初から東京で秋に開催すればよかっただけではないか?
中継放映権料に目がくらんだIOCがなにをいまさら・・・。
 
「そんなことわかっていたじゃないか」
大学入学共通テストへの英語民間検定試験の導入について、萩生田光一文部科学相は来年度からの実施を見送ると発表しました。
地理的、経済的な格差が解消できず、試験日時や場所も未定が多いなど準備不足を認め「自信を持ってお勧めできないと判断した」ですって?
 
なにをいまさら・・・・。民間丸投げのずさんさはわかっていたことじゃないですか。 
民間検定試験の導入については、格差が広がることや、経済的な負担が大きいことなど、早くから教育関係者や高校生らが指摘し、野党は延期法案を提出していたのです。
高校生の常識さえ文部科学省はもっていなかったのでしょうか。
 
IOCも文科省も「身の丈に合った勝負を」してほしいよね、荻生田さん。