「西村晃のマーケティングの達人 大繁盛の法則」企業経営・売上アップのヒントを提供

ブログ

最新記事

2020年5月19日

★ネット上のコンサート

2020年5月18日

★無観客

2020年5月15日

★葵祭

2020年5月14日

★バラが咲いた

月別バックナンバー

★新しい生活

2020年5月12日

朝起きる。
満員電車に乗って会社へ通う。会議に打ち合わせ、そして営業で顧客回り、
夜は接待、週に一回は同僚と飲み屋で上司の悪口から天下国家まで論じる。たまには麻雀やパチンコで気晴らし。月に何回かは出張で全国幹部会に出席、夜は懇親会、翌日はゴルフ・・・。
日曜日はクルーズ旅行から帰ってきた両親がお土産を孫に渡したいとかで三世代でレストランを予約してある。孫の入学祝いも兼ねた会食にしたいようだ・・・。
 
こうした日常がすべて今後はなくなるという前提で考えたほうがいいようだ。
テレワークで在宅勤務、飲み会はオンライン限定、接待なんてとんでもない。
パチンコ麻雀カラオケは三密だし、ゴルフもあり得ない。出張もテレビ会議が導入されてすっかりご無沙汰、年老いた親たちの旅行も不要不急だからあり得ず、三世代会食なんて・・・。
これが新しい生活である。
まず経費が掛からないから一度広まると元には戻らない。
ある意味で生活の大リストラ、平時にやれば風当たりも強いはずだが、今回のコロナ禍は踏ん切りをつけやすい社会的動機となる。
さあこれが当たりまえになると考えたとき、サービスを供給することでなりたっていた経済はどうなるか?
一気に一気に縮小してゆくはずだ。そして、壊れる。