「西村晃のマーケティングの達人 大繁盛の法則」企業経営・売上アップのヒントを提供

ブログ

月別バックナンバー

★「笑点」ヤマダくんに見る「明日は我が身」

2020年6月23日

テレビ番組「笑点」の大喜利コーナーで長年座布団運びをしてきた山田隆夫さんが最近出演しなくなった。
メンバーたちが一堂に会することができなくなり「オンライン大喜利」になったため、座布団運びのヤマダくんの仕事がなくなってしまったのだ。
亡くなった司会者の桂歌丸さんから「世の中でもっとも楽な仕事」などと揶揄されていたが、それでも番組に欠かせない脇役として皆勤していたのに、である。
リアルの座布団がなくなったのだからヤマダくんの居場所がなくなったのも当然と言えば当然かもしれない。
彼が悪いことをしたわけではないけれど、コロナのせいで気が付いたら一人の仕事が消えてしまったわけだ。

このことは決して他人事ではないと思う。
テレワーク、オンライン会議、ハンコ不要といった職場の劇的変化の中でさまざまなリストラが行われることは間違いない。
とくにかつて窓際族と呼ばれた生産性は乏しくも長年勤続していたことで論功行賞的に職を確保させてもらっていた中高年はもう仕事がなくなる。
テレワークに窓際族は不要だ。
コロナの激流は、多くのビジネスを淘汰し、また多くの人たちの職を奪う。
仕方がない、そうせざるを得ないという免罪符がビジネス街に舞っている。