「西村晃のマーケティングの達人 大繁盛の法則」企業経営・売上アップのヒントを提供

ブログ

月別バックナンバー

★リニア新幹線は必要か?

2020年9月10日

静岡県の抵抗にあいJR東海が進めていたリニア新幹線の予定通りの開業は難しくなった。
ただ、そもそもリニア新幹線が必要なのだろうかという議論もしなければいけないときに来ているのではないか。
私が初めてリニアモーターカーの実験線に乗ったのは1984年、いまから36年も前のことだ。宮崎県にあった実験線のリニアに取材で乗車した。
国鉄は1972年にリニアモーターカーの開発に着手、その後JR東海は東京名古屋を2027年に開業させるための工事が進められてきた。
リニアで東海道を結ぶ計画が構想されて半世紀近くたっている。
高度成長の時の改革をたたき台に、いまだに完成していない計画なのだ。
当然その間経済情勢は大きく変化している。人口減少、高齢化に加えコロナ以後の社会ではオンライン会議により出張などは大きく減るだろう。シニアの旅行では何も東京・名古屋を1時間以内で結ぶ必要などないのだ。
JR東海は意地でも完成させようとするだろうが、リニア開業の翌日から現行の東海道新幹線は赤字ローカル線に転落する可能性が強い。
今日この時点で需要予測を精査して、計画そのものを見直すときに来ていると思う。
戦艦大和、万里の長城とならぶ世界の三大無用の長物と言われないことを祈るばかりだ。