「西村晃のマーケティングの達人 大繁盛の法則」企業経営・売上アップのヒントを提供

ブログ

最新記事

2020年10月26日

★アメリカが暗黒になる気配

2020年10月23日

★霜降

2020年10月22日

★家計の貯蓄率過去最高の先に

2020年10月21日

★魅力度最下位栃木県

月別バックナンバー

★霜降

2020年10月23日

本日は二十四節気の一つ霜降である。
いよいよ朝晩の寒さも本格的となり霜も降りる頃というわけだ。
今月初めまで残暑が残っていたのに、このところ一気に寒さが増してきた。
確実に暦は進んでいるようだ。
扇風機などを片付け、代わりに暖房器具を用意している家も多かろう。
私が子供のころは暖房といえば火鉢に炬燵に湯たんぽだった。
しかし今では炭の調達が難しく、時代遅れというよりも貴重品ともいえる火鉢は旅館にでも行かない限り見なくなった。
また一般家庭でも和室が減る一方で炬燵も絶滅危惧種ならぬ「絶滅家具種」に指定されそうな雲行きだ。
生活様式の変化で、サッシで冷たい外気が部屋を襲うこともなくなり、エアコンで部屋中を暖めるのが普通になっている。かつては冬の果物リンゴは常温で贈答などで送っていたが現在は冷蔵で送るケースが増えているのも、部屋の暖房を考えてのことで、到着後は冷蔵庫に入れてほしいと産地では話している。
冬でもアイスクリームが売れる時代なのだ。
 
それにしても四季の国で春と秋が短くなったのがいかにも寂しい気がする、